伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

和田救出失敗と昭和天皇の遺言⑦美智子托卵【無限拡散】

和田救出失敗と昭和天皇の遺言⑦美智子托卵

f:id:fushimiakimasa:20170704190547j:plain

*写真は、「ひろのみや」の名前を持つ、幕末の孝明天皇歴史学会でも「毒殺説」が圧倒的多数

 

元高官「先帝様の苦悩に追い打ちをかけるように、既に「公然の秘密」となった「美智子托卵事件」が起きた。

結婚前の美智子の素行の悪さは散々聞かされてきた先帝様だが、まさか堂々と「托卵」するとは思ってもいなかっただろう。

先帝様は、新生児に、悪霊と化した崇徳上皇から「徳」の字を取って徳仁とした。そして、浩宮(ひろのみや)は幕末に、岩倉具視らから、毒殺された孝明天皇が煕宮(ひろのみや)だ。この不気味な「音」の一致。

この命名に「何としても、生きて即位はさせない」と言う先帝様の憤怒と執念が感じられる。君は占いが得意だが孝明帝の命式はどうだった?」

私「はい、四柱推命で見ますと、羊刃が2個あり、毒殺はほぼ間違いは有りません。同じく暗殺されたアメリカの25代大統領のウィリアム・マッキンリーにも羊刃が2個あります。」

スポンサーリンク

 

 

元「ついでに言うと、秋篠宮殿下、黒田清子様は今上の子でも美智子の子でもない。先帝様の御子だ。

何故なら、佳子内親王の2歳の時の写真と、先帝様が同じ年ごろの幼児の時に馬の玩具に跨ったお顔が瓜二つだからだ。

間違いなく、先帝様の血が、秋篠宮殿下を通じて、内親王まで流れていることは間違いない。

そして、秋篠宮が、今上の御子だったら、あんなに賢くなるはずがない。今上は80過ぎても原稿なしにはTV会見はできない。

徳仁も、原稿に目を落とさなければ、会見ができない。秋篠宮様は誕生日の会見でも、原稿なしで、記者の質問に、自分の頭で考えて

時にはジョークも交えて、自分の言葉で答えている。佳子様ですら同じだ。」

私「と言うことは、今上は「種無し」ですか?」

元「その通り「種無しスイカ」だよ。知的能力は無い。性欲は強いが「生殖能力」もない残念な人だ。弟君の常陸宮様は

幼少の頃、ポリオを患ったから仕方がないけど」

私「秋篠宮様黒田清子様が美智子の子ではないという根拠は何ですか?」

元「私は、孫に手伝わせて、秋篠宮が臨月の周辺、清子様も同じ条件で、当時の「アサヒグラフ」で美智子の体型を全てチェックした。

何と、妊娠7か月超えても、腹はぺっちゃんこ、乳房は貧乳だ。あり得ないよ。君もそう思うだろう」

私「なるほど」

元「加えて、今上と美智子による、文仁親王と清子様に対する虐待。今上は、いたずら盛りの秋篠宮様がちょっといたずらしただけで

東宮御所の池に投げ込む。その癖、徳仁が浜尾侍従長の息子と今上の「熱帯魚」を切り刻んでも、口頭注意のみ。美智子は清子様を37まで嫁にやらず「女官扱い」」

私「なるほどですね」

元「先帝様は、最初は文仁親王、次に清子様を新生児の時に今上と美智子を呼び「お前たちの子供として育てなさい」と命じたに違いない。

私は、そこから、今上の先帝様と香淳様に対する「恨み」が始まったと思っている。」

f:id:fushimiakimasa:20170704190716j:plain