伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

天皇と祭祀③【重要】昭和天皇が体調を崩され凶悪事件発生、無限拡散

2017年05月21日

【重要】昭和天皇が、体調を崩されてから連続して起きた、全国を震撼させた2件の凶悪殺人事件、今上陛下と比べてみよう、無限拡散

f:id:fushimiakimasa:20170528142320j:plain

先帝様は1987年の4月29日、誕生日食事会の席で、突然嘔吐した。この時隣に美智子が座っていたのは有名な話である。

手術後、一時的に回復するが、翌1988年になると、体重の減少が激しくなり公務がほぼ無理になった。

すると、2月23日、有名な「名古屋アベック殺人事件」が起きる。

別名「大高緑地殺人事件」という。

スポンサーリンク

 

もう、28年前の「凶悪少年犯罪」だが、地元の人は覚えているだろう。

男女6人の不良グループが二人のアベックに凄惨な暴行を繰り返した挙句。残忍な方法で殺害した。

 

同年11月、足立区綾瀬で「女子高生コンクリート詰め殺人事件」が発生した。

もう文章にしたくないが、被害者の女性は1989年1月4日に死亡した。

その三日後に昭和天皇崩御

★私は、この忌まわしい2事件は、昭和天皇が、今まで国民を守ってきた「パワー」が無くなることにより発生した事件だと思っている。

★逆に言えば、昭和天皇がもう数年健康であれば、おきなかった事件だと思っている。

 

私の生活では平和だった「昭和の時代」、「凄惨な凶悪殺人」と「鬼畜の少年犯罪」は記憶にないだけに、正直トラウマとなった。

しかも、両事件とも、「人間性を超える鬼畜犯罪」にもかかわらず、「少年法」と言う理不尽な壁に阻まれて、死刑とならず、今は全員出所して 「コンクリート事件」の主犯宮野は「振り込め詐欺」で再犯、No2 の神作譲二は、監禁傷害で有罪再び4年の実刑を受けた。

★しかし、平成になると、「酒鬼薔薇事件」「光母子殺害事件」などが、多すぎて、逆に鈍感になってしまった。

 

昭和天皇は「今城追放事件」で祭祀の簡素化には同意したが、放棄したわけではなくお倒れになるまで続けられた。≫

≪平成は「凶悪事件」「自然災害」の起きない年は無い≫

 

先帝様は終戦後、自ら、マッカーサーを訪問し「自分の身はどうなっても良いから、国民を救ってほしい」と毅然と訴えた。

f:id:fushimiakimasa:20170528142420j:plain 

今上陛下は、戦争中、日光に疎開し、イタリアが降伏し、ムッソリーニが国民に吊るされたニュースを聞くと、恐怖の余り、机の下にもぐり号泣した。

戦後は、エリザベス・ヴァイニングと言う図書館司書の女に洗脳教育を受け「私が天皇になったら、9時から5時までだけ働きたい」と発言した。

f:id:fushimiakimasa:20170528142459j:plain 

現在3億2千万円の内廷費を血税からもらいながら、9時―5時の仕事は放棄し、夜間に妾と二人で、SPをぞろぞろ引き連れて「徘徊鑑賞」で国民にアピールしてる。・・・「仕事してるふり」

f:id:fushimiakimasa:20170528142119p:plain

*写真は「コンクリート詰め殺人事件」のNo2の神作譲

被害者に暴行した数では、事実上の「主犯」と見られている。

この朝鮮糞餓鬼の母親は「逆恨み」して、被害女性のお墓を壊したキチガイ

「自分の息子は悪くない」と言い続けている。

この婆だけ、遺族への賠償支払いを拒否して、埼玉県三郷市のスナックを閉鎖して、茨城県取手市に逃亡したらしい。

神作は出所後、知人男性を拉致監禁して暴行し、傷害罪の実刑でまた、4年のブタ箱行きとなる。

被害男性には「もう人を殺しているんだから何人殺しても同じなんだぞ」と脅す。

裁判では、被害男性は怖くて出廷せず、逃亡。

神作は、日本では働けないので、中国で働くために中国人女性と結婚するも離婚。

結局、ヤクザになる。浅草三社祭にはよく参加するらしい。

180cm以上の巨漢。事件後現地に居座っているのはこいつだけ。

日本人は注意しよう。

以上

NAVERまとめです。神作情報

https://matome.naver.jp/odai/2140557718693901901

f:id:fushimiakimasa:20170528142619j:plain