読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【辻元―ナル・ゲート事件⑫】(6)皇族の犯罪

(5)からの続きです。

≪「部落民」とは「罪人」の子孫である≫
これは、不動の定義です。「部落民」の中には古代、朝廷に反旗を翻して、「賤民」に落とされた「土蜘蛛」なる部族もいますが「罪人」であることに変わりは有りません。

スポンサーリンク

 

★「堤美智子」が入内して、早速やらかしたのが「間男」による「托卵」です。相手は朝日新聞の在日記者、佐伯晋とも実父の堤康次郎とも言われています。

f:id:fushimiakimasa:20170409081817g:plain

f:id:fushimiakimasa:20170409085134g:plain

佐伯徳仁を出産後退院するときに、車の窓を開けて、佐伯に写真を撮らせた「白狐」の様な表情の有名な写真が有ります。

f:id:fushimiakimasa:20170409080203j:plain
同乗していた牧野女官長の「ぎょっと」した表情が有りますが、恐らく女の直感で「皇太子の子ではない」と確信したと同時に、やんごとなき御所で、そのような大胆不敵なことをする女に改めて「怖れ」を感じたのでしょう。


≪天照皇大神と皇祖神は、「托卵児」を知的障碍者として「生」を与えた≫

f:id:fushimiakimasa:20170409085513j:plain

浩宮徳仁は、「予定日通り」ぴったりと出産し、分娩時にトラブルが無かったにもかかわらず、皇祖神は「軽くない知的障害児」としてこの世に出しました。
本来は「養護学校」行きとなるところを、母親の見栄で、学習院に行かせ、全科目家庭教師をつけた結果、次期皇太子に必須の「政治学科」に進学できず昭和天皇を激怒させました。


≪佐伯徳仁結婚適齢期になっても、実態を知る名家の令嬢から全員逃げられる≫

f:id:fushimiakimasa:20170409085311j:plain

1988年(昭和63年)が佐伯徳仁の「お妃候補探し」のピークでした。写真誌も「小耳にはさむ」御令嬢は片っ端から、ピックアップしましたがそのブームも、1988年の春から始まり、秋には終わってしまいました。当時をよく覚えていますが、実にあっけないものでした。
何故なら、半年ちょっとで、マスメディアに候補にされた御令嬢が、皆、逃げてしまったからです。
バタバタと婚約発表する人、急に留学に行く人。中には偽装結婚の様に、皇太子妃が雅子に決まった途端、離婚する人もいました。


≪雅子を知的障害児の嫁として、「公金横領」朝鮮人外務官僚に涙ながらに頭を下げる堤美智子≫

吉田茂の「布石」どおりですが、本来「結婚自体が無理だった男」に、「金に汚くて有名だった北朝鮮人官僚」の「評判最低の娘」を土下座して嫁にもらいました。
「嘘で固めた学歴とキャリア」「公然の秘密だった男性スキャンダルと堕胎歴」

f:id:fushimiakimasa:20170409085402j:plain


≪「傷物」の娘をやる代わりに自分の条件を今上陛下に全て飲ませた小和田恒

f:id:fushimiakimasa:20170409074707j:plain

外務省時代から「手癖」が悪く「公金横領」も悪運強く逃げ切ってきた小和田恒
① 娘に「公務」は無理強いしない
② 好きな時に実家に帰らせる。等々の要求を今上陛下に飲ませたのでしょう。

朝鮮人大盗賊」小和田恒、「水俣殺人鬼の娘」江頭優美子の「最凶の夫婦」

★娘入内後、調子に乗った小和田恒は外務省の「金融資産」をネコババして担保にして「大ばくち」を張った結果、大惨敗「天文学的な借金」を追います。

そこで、何とかと鋏は使いよう。

恒「徳仁君、皇室の宝物を売って私を助けてくれないか?そうだ、礼子も手伝いなさい」

★これが「ヤフオク事件」です。

f:id:fushimiakimasa:20170409082312j:plain

f:id:fushimiakimasa:20170409082321j:plain

恒「売っても売っても足りない(泣)おまけにネットもうるさい。皇后様何とかしてください」

美智子「そうだ、スイスの秘密口座のお金を使ったら?陛下にはアテクシが頼んでおきます」

※関連記事

【小和田&雅子妃】(確報)朝鮮人盗賊、小和田恒、遂に無間地獄に落ちる、無限拡散、外国系メディアに通報希望します - 伏見顕正の政経塾

恒「こんなはずじゃなかった(驚)う~・・・・・・」

 

吉田茂の策謀で、2代続けて、【部落民朝鮮人ハイブリッド】皇太子妃を送り込んだ結果、日本開闢以来初の「皇族の犯罪」が当然のごとく起きた≫

f:id:fushimiakimasa:20170409085626j:plain 

★政府、官憲はどう対処し、裁くべきか?

最高裁「砂川判決」の「統治行為論」が参考になる≫

憲法9条とは相いれない「自衛隊」を違憲とする裁判に最高裁はどう対応したか?

f:id:fushimiakimasa:20170409082555j:plain

自衛隊違憲か合憲か判断すること自体を「回避」したのだ。これが有名な「統治行為論」である≫

★要するに、政治の最高権力者が「自分が正しいと思う」やり方で判断してください。と言う事です。

 

≪「民意」に基づく最高権力者の安倍総理が、警視総監とともに、「千代田」を訪れ、堤美智子と佐伯徳仁の「逮捕」を今上陛下に通告すればいいのである≫

f:id:fushimiakimasa:20170409085726j:plain

★重要な事

① 皇居の周囲を「自衛隊」で隙間なく包囲すること。
自衛隊を「58億円御所」に突入させ、地下通路、地下の秘密部屋を全て掌握すること。
③ 御所内の職員その他を全て、外出禁止にして、一人一人の、「身分確認」をすること。これで、ミッチーズ、ナルズ、アイボンズを制圧できる。
④ 池田礼子夫妻、渋谷節子夫妻も「身柄」を確保すること。

≪罪名は、「全容」が解明した後に適当に命名すればよい、例えば「半島系部落民皇室横領罪」など。≫

(7)へ続きます。