伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

余命三年時事日記との抗争(122)2016年08月08日余命赤軍、幹部粛清の恐怖のシナリオとスケジュール

※2016年03月より半年にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。

【伏見顕正】

2016年08月08日

内部告発者リーク】余命赤軍、幹部粛清の恐怖のシナリオとスケジュール、無限拡散

f:id:fushimiakimasa:20170317203613j:plain

余命にあなたからの被害を届け出たのが確実なのは

花菱

ぱよぱよ日記(yosh)

豆腐おかか

信濃太郎

真太郎

不確定なのは

大和心への回帰

TK

楚練

スポンサーリンク

 


現在、楚練から信濃へ省庁あてメール文作成依頼、信濃が乗って実行中

楚練はウェブ小説家サイトで余命記事宣伝中(規約違反通報済)


余命から各ブログ主あてのコンタクトは一切ないため余命側から切ろうと思えばいつでも切れる

ブログ主からの情報に対する返事は、余命記事やコメントを見ればそれとなく書いてあるらしい

ブログ主が読めばわかることになっている(豆腐おかか談)
★豆腐おかかが真っ先に切られたとするならば

・余命に心酔し、一番弟子を自認していちいち報告を上げてくるものの、無能である。正直、口だけの役立たず。

・余命へのお布施を呼びかける力は一番大きかったものの、集金用の看板としての役目は終わった。
★豆腐おかか亡き今、次に余命の片腕になろうと目論むのは信濃太郎・真太郎に在日の疑いをかけ、追い落とそうとする

・楚練の指示で各省庁あてメール文作成、拡散中

・頭が固く、人の話を聞かない。視野が狭い、はた迷惑な猪突猛進型

・自爆してでも日本を守るアピール

・太郎騒動もあり、読者の注目は引きやすい

★ある程度読者を煽動する役割をさせ、時期を見て突然お役御免にする
★真太郎は、太郎騒動後にブログの内容に変化

・以前は自分の考えで書いていたブログが、余命の考え方のフィルターを通してのものになった

・余命のコメントにいちいち反応して、余命支持のスタンスでブログを更新する

・真カミカゼ疑惑、在日疑惑を払拭するためか

・余命(とその読者)に対する、余命信者アピールが強くなった


あとの書き込み常連は、楚練、TK

楚練は、余命べったりではない

手段として利用している.


いい朝鮮人は残しといてもいいんじゃない?というスタンス

(まあ、ハンドルがソ連だし)
★花菱は余命から距離を置き始めてます。
余命関係ブログ持ちでもっとも頭が回る人なんで。

TKは真カミカゼが誰かを分析しています。

頭はそれなりによさそうです。でも、花菱に一歩劣る。

大和心は日月神示にモロ影響を受けているオカルトキチガイ

豆腐オカマも、神から啓示を受けたと言ってますが、神からはお役御免と言われています。

★ぱよぱよ(yosh)は逃げ遅れ組。
余命が完全に正しい、というスタンスを崩しそびれて、文章にキレがなくなっている。


言うまでもなく、もっとも白痴なのは豆腐オカマです。

 

粛清の順番としては、過激orバカな順です。

まずは豆腐。

次に真太郎・信濃太郎。

この3人は余命に制裁された過去がある。
(豆腐:パスワード流出、真太郎:IP流出、信濃太郎:一時出禁)

あと、適当なコテハンは瞬時に粛清しています。

こんなのもありました。

---
SHOW

いつまで視えないところで動く気ですか。

もうそんな悠長なこと言ってる状況ではなくなってますよ。

全員で武装決起して国防しましょうと言っていただけ覇気はあってもいいはずでは

.....スタッフ一同、全員一致で出禁を決定した。以後、投稿を受け付けない。
---

まとめるとこうなります。

★余命に貢献した人ほど、うるさくなったら余命は冷遇する。

IPも流出させるし、パスワードも流出させる。

少しでも都合が悪いことをすると制裁する恐怖政治である。

朝鮮族中国人の余命は信者を簡単に切り捨てる。

投稿担当、ヨシフスターリン崇拝者の楚練が躊躇せず都合の悪い人を粛清する。

余命真理教のスタッフは、愛国気取りの独裁主義・共産主義崇拝者の巣である。

敵が外患罪で死刑!と連呼するのも、粛清を是と考える危険思想である。

余命にちょっとでも逆らうと外患罪で死刑が確定、余命はここまで壊れている。

次に粛清されるのは、あなたです。

それでも、余命真理教を続けますか?

f:id:fushimiakimasa:20170317203638g:plain