読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

スポンサーリンク

余命三年時事日記との抗争(63)2016年04月05日 余命真理教の構成、オウム真理教と酷似

※2016年03月より半年にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。 

 

【伏見顕正】2016年04月05日

余命真理教の構成、オウム真理教とそっくり、無限拡散

 

スポンサーリンク

 

教祖(余命爺) 1匹 

f:id:fushimiakimasa:20170228230605j:plain

正大師(ブログ持ち=花菱、大和心、豆腐オカマ、信濃太郎 なでしこりんetc)数匹

正悟師(コメント常連=パイプの煙、nipponoid、板橋区日本人、万里の河、禿頭斎 etc)数十匹

師 (熱心な信者=本の複数購入、長文レビュー、オルグもガンガンやる) 百匹前後

サマナ (余命を支持する読者、本は一冊買ったかも、親しい人に余命の話をすることも) 数千匹

一般信者 (余命を支持する読者、本は面倒だから買わない、人に余命の話はしない) 数万匹

f:id:fushimiakimasa:20170228230701p:plain 

師以上のランクは、余命真理教から転向させることはまず無理でしょう。

それに、これ以上増えることはなさそうです。
よって、余命真理教を削るには、サマナや一般信徒を削る必要があります。

伏見様の努力により、かなり減ってきたと思います。
一般信者はどうとでもなるので、サマナの転向に焦点を絞るべきでしょう。

サマナを一般信者に降格させるだけでも、違ってきます。

本を買わせない、本をつまらなくさせる、そのために余命を壊す。

余命がおかしいのでは?そう思う人が増えれば、サマナや一般信者は減るでしょう。

特に、本を買ってがっかりだったら、サマナはサマナでなくなりますから。
以上

f:id:fushimiakimasa:20170228230525j:plain