読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

スポンサーリンク

余命三年時事日記との抗争(61) 2016年04月07日【詠み人知らず①】花菱君の利敵行為(笑)無限拡散

※2016年03月より半年にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。

【余命三年時事日記】

635 不買運動アラカルト②

f:id:fushimiakimasa:20170228225954j:plain

 現在、不買対象としているのは「TSUTAYA」と「ヨドバシ」である。他は余命爺の嫌いなものという程度で不買運動に関しては進めていない。

サンケイを除く新聞、TVメディアが常習的に反日偏向報道をする中、対抗措置としてのスポンサー企業不買運動であるが、確信的な行為であることから、不買運動には開き直った対応をしてくる可能性があるとして、慎重に検討していたところである。


 この開き直りを天下の偏向テレビ局TBSが演じてくれたのが以下の記事である。

不買運動
テレビ報道を検証している任意団体「放送法遵守を求める視聴者の会」がTBSテレビの報道を「放送法違反」とする声明を出した問題で、TBSは6日、放送法違反を否定した上で、声明について「弊社番組のスポンサーに圧力をかけるなどと公言していることは、表現の自由、民主主義に対する重大な挑戦であり、看過できない」などとするコメントを発表した。  
 「放送法遵守を求める視聴者の会」は1日の記者会見で、安保法制を扱ったTBSの昨年9月13~20日の全番組が、法制への「反対」意見の報道に大半の時間を費やしていることを問題視。番組編集に当たっての政治的公平や多角的な論点の提示を義務付けた「放送法4条違反」を指摘し、TBSの見解を求めた。
 同時に、TBSから「誠意ある」回答を得られなかった場合、スポンサーに調査報告書や提言書を送るなどの注意喚起運動を検討する考えも示していた。
 TBSは「自律的に公平・公正な番組作りを行っている」とした上で、スポンサーへの呼びかけを示唆した同会の声明を問題視。同会は8日までの回答を求めているが、TBS広報部は「回答する考えはない」としている。
 TBSが発表したコメント全文は以下の通り。
「弊社スポンサーへの圧力を公言した団体の声明について」
 2016年4月6日 株式会社TBSテレビ  弊社は、少数派を含めた多様な意見を紹介し、権力に行き過ぎがないかをチェックするという報道機関の使命を認識し、自律的に公平・公正な番組作りを行っております。放送法に違反しているとはまったく考えておりません。  
 今般、「放送法遵守を求める視聴者の会」が見解の相違を理由に弊社番組のスポンサーに圧力をかけるなどと公言していることは、表現の自由、ひいては民主主義に対する重大な挑戦であり、看過できない行為であると言わざるを得ません。
 弊社は、今後も放送法を遵守し、国民の知る権利に応えるとともに、愛される番組作りに「一層努力を傾けて参ります」  以上 http://www.sankei.com/entertainments/news/160406/ent1604060010-n1.html

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 【伏見顕正】2016年04月07日

【詠み人知らず①】花菱君の利敵行為(笑)

f:id:fushimiakimasa:20170228224008j:plain

該当サイト名「春、不遠。春遠からじ」管理人;花菱

クリックで飛びます。

花菱の間抜けがアンケート『覚醒の軌跡』とアンケート『余命三年時事日記』の回答数を晒しています。

ブログに書かれている記事の掲載日時と回答数(覚醒、余命の順)をまとめました。

4/4 12:40 0, 0

4/5 22:08 180, 110

4/6 10:52 210, 124

花菱の目標の341, 381に比べると、約2日間で前者は6割達成、一方後者は1/3にも満たない状況です。

2日に1回は訪れるコアな信者は回答が終わっているでしょうから、

今後は花菱サイトを訪れる頻度が低い読者、さらには新規読者に回答してもらう必要があります。

正直言って、このままだと4月末の期限までに、前者は目標回答数をなんとか達成、後者は未達になりそうです。

どこかでガツンと宣伝して、回答者を増やせればいけるでしょう。

豆腐オカマと仲間たちが複数回回答して回答数を増やすかもしれませんが、花菱はそれを潔しとしないでしょう。一つ確定したことは、余命のコア信者が100人前後だということです。

コア信者は頻繁に余命関連サイトを読み、アンケートには喜んで答えるでしょうから、

既にコア信者はアンケートの回答を済ませているでしょう。

これで、敵の数がはっきりしましたね。

余命は数万の読者といってますが、99%以上は有象無象。

敵は100人前後、コメント常連になるような上級信者はさらにその数分の一でしょう。

こちらに敵の人数を教えるとか、花菱はひどい間抜けですね。
以上