伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

余命三年時事日記との抗争(57)2016年04月04日【氷の鳳】花菱氏致命的大チョンボ、無限拡散

※2016年03月より半年にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。

【伏見顕正】2016年04月04日

【氷の鳳】花菱氏致命的大チョンボ

f:id:fushimiakimasa:20170228215136p:plain

花菱さん、知性があると思ったのですが、無知蒙昧な輩だということが判明しました。

http://yomei-hanabishi.seesaa.net/article/435997869.html
このアンケートの「回答数」の式を見てください。

詳細については、英文で申し訳ありませんが、
http://help.surveymonkey.com/articles/en_US/kb/How-many-respondents-do-I-need
こちらに書かれています。読みたい人だけどうぞ。

スポンサーリンク

 

 

「回答数」で「p(1-p)」という形が出てきます。

p(1-p)の「p」は、二択の質問に対し、ある回答をする確率です。

たとえば、「犬と猫、どちらが好きか。」「和田政宗を支持するかしないか。」

2つの選択肢のうち、片方をとる確率がp、もう一つをとる確率が1-p、

このような問題を考慮します。

よって、3以上の多岐にわたる設問や、自由回答の設問には適用不可能です。

この時点で、以下の花菱の記述は全く意味を持ちません。

全くもって意味不明です。

「メロンシロップは9cmの数である」

この記述と同じくらい、支離滅裂です。

「結果、アンケート『覚醒の軌跡』に必要な回答数は545件。

アンケート『余命三年時事日記』についてに必要な回答数は592件。

もし、信頼水準を95%から99%に向上させるなら、

アンケート『覚醒の軌跡』に必要な回答数は545件(変化なし)。

アンケート『余命三年時事日記』についてに必要な回答数は655件。」

科学的に意味をもたない記述で人をだまそうとする時点で、

花菱は信用できません。騙す意思はなくても、無知をさらけ出している時点で、

花菱の他の全ての記述は信用できなくなります。

「余命どん、もうここらでよか。」

花菱さん、こう言ってもう終わりにしましょうよ。

 

例の花菱のチョンボ、魚拓をとっておきました。

http://archive.is/0Ymrc

これで削除逃亡は許されません。

この手のインチキアンケートでIPと思想採取。
やはり花菱は危険です。

f:id:fushimiakimasa:20170228220155j:plain