伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

余命三年時事日記との抗争①2016年03月12日(7) 【緊急警告】在日韓国朝鮮人の読者の皆様

※2016年03月より半年にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。

【伏見顕正】2016年03月12日(7)

【緊急警告】在日韓国朝鮮人の読者の皆様「余命ブログ」は朝鮮族です。民族の裏切者です。無限拡散

f:id:fushimiakimasa:20170224175607g:plain


在日韓国・朝鮮人の読者の皆様。普段、あなたたちに悪態をついている私ですが、この外国人だけは日本人として許すことができません。
あなた達を、悩ませている、「余命ブログ」のことです。あなた達を排除しようとしているこのブログの管理人の老人は、日本人ではなく
あなた達の同胞で、中国東北の朝鮮族自治区で生まれ育った「朝鮮族」です。

スポンサーリンク

 

 

この、年取った朝鮮族は、知能の低い、日本人を騙して、こき使い、あなた達を追い出して、あなた達の財産や権利を奪おうとしています。


確かに、日本には「ヘイトスピーチ」を始め、「在日問題」は有ります。
しかし、私は、「別の解決策」を考えています。「在日問題」は我々、日本人とあなた達で話し合って結論を出したいと思います。
余命のような、「朝鮮族」には、この問題を解決する、資格すらないのです。
日本人を騙しつづけた、この「朝鮮族ブログ」は許せません。
「余命ブログ」とその子分「待ち望むもの」は、二人とも朝鮮族で、あなた達の「民族の裏切者」です。
どうぞ、存分に、サイバー攻撃をかけて、サイトを潰してください。日本人にとっても迷惑なブログです(怒)
3月17日発売予定の「余命三年ハンドブック」は日本人にとっても「有害な図書」ですので、近くの書店に取り扱わないように
運動してください。「朝鮮族」の作った本は、日本人にも有害です。
何なら、住所を調べて、この朝鮮族たちを締めてもいいですよ。