読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【ネット界の仁義なき戦い】余命三年時事日記との抗争①2016年03月12日(1)

ネット界の仁義なき戦い、余命三年時事日記との抗争

f:id:fushimiakimasa:20170216215409g:plain

※2016年03月より半年以上にわたって繰り広げられた、伏見顕正と余命三年時事日記との抗争の実録です。

f:id:fushimiakimasa:20170217003038j:plain

2012年

08月『余命三年時事日記』ブログ開始

嫌韓ブームに乗ってアクセス数を伸ばす。
12月 自民党が与党に復帰


2015年

08月10日 余命三年時事日記 サイトが遮断

08月21日 余命三年時事日記再開

09月06日 余命官邸メール自動送信サイトが誕生。

『大嫌韓時代』出版。嫌韓ブーム。

f:id:fushimiakimasa:20170216214259j:plain

12月 余命三年時事日記出版 

f:id:fushimiakimasa:20170216211412j:plain

内容紹介
この妄想ブログは、100%現実化してきた!

余命三年を宣告されたブロガーが、残された人生をかけて、左翼や在日が知られたくない情報を暴露。
一度閉鎖され、その後復活したこともある不屈のブログがついに書籍化!
日韓、在日に関するさまざまな問題を暴き、今後の展開を正確かつ大胆に予測。

〈目次〉
序文  余命3年と宣告されて
第1章アメリカも一目置く日本
アメリカが世界で一番警戒しているのは日本だ/アメリカは日本の何を警戒しているのか/アメリカの苦慮と対日観の変化/日本とアメリカ、それぞれの「正義」

第2章 韓国の崩壊
韓国外交破綻へ一直線/駐留米軍「ゼロ」が意味するもの/第一次安倍内閣時代の極秘交渉をあらためて読み解く/中韓通貨スワップ協定もあてにならず/UAE原発建設問題/韓国が隠蔽遮断した情報

第3章 在日の終焉
改正入管法で追い詰められる在日/在日韓国人徴兵が進行中/在日特権廃止に向けて/マイナンバーと在日特権/動き出した国税局/マイナンバー受け取り拒否をする人々/公安資料流失/新大久保嫌韓デモ/生活保護もあてにならず/ヘイトだヘチマだと叫んでも

第4章 在日韓国人への警告
反日感情の裏にあるのは日本人への恐怖心/事実を知れば全日本人が大きな復讐心を持つことに/テロ資産凍結法/ネット銀行口座凍結/もう悪いことはできない! 10万単位の凍結口座が存在⁉/在日が頼みとする司法の壁も必ず崩壊する/反日在日は有事になれば「外患罪」で全滅だ

第5章 通報祭り│日本人の逆襲
余命プロジェクトチームからTO君へ/入管通報用 自動通報ソフト/集団通報の目的と意味

第6章 余命1〜40号

番外編 日韓戦争
日韓戦争は起きるのか/現状と戦後史/日本の態勢/日本の態勢/韓国の態勢/戦争の見通し/戦争の後始末とその後

エピローグ 日本人の民度と国家間の優劣

 

2016年03月 

f:id:fushimiakimasa:20170224164016g:plain

国連女子差別撤廃委員会が皇位継承権が男系男子の皇族だけにあるのは女性への差別だとして、皇室典範の改正するよう勧告。

日本側は駐ジュネーブ代表部を通じて強く抗議し、削除を要請。7日に発表された最終見解からは皇室典範に関する記述は消えていた。

 

余命三年時事日記と、その関連するブログが、女性天皇反対派のブロガーを中傷攻撃し始めたのもこのころ。

 

スポンサーリンク

 

 

2016年03月12日

伏見顕正】余命三年時事日記との抗争のはじまり1

f:id:fushimiakimasa:20170225215536g:plain

私は、昨年6月、ある読者から紹介されて、「余命三年妄想時事日記」を訪れました。この妄想がポイントですよ。
やばくなったら、「あれは妄想でした」で、逃げる、朝鮮人らしい卑怯な逃げ道です。
逆に私は、かなりリスクが有るなと思っても、断言します。「妄想」と書くぐらいなら記事にしません。


① 異常なレイアウトのブログ
「文字ばかりで、絵も写真もないブログ」当時は、未だ背景が黄色の壁でした。

振り返ると、やはり、「日本人のブログ」ではないと断定できます。私の読者様で常連の高齢の男性がいます。

私は、毎日、URLをチェックしますが、その方もブログをしており、ご自分の自慢の「植木の写真」を載せています。

脚本家の井沢満先生の様に、ご自分の写真をそのまま、載せてらっしゃる方もいます。まあ、この方、有名人で顔が割れてますから。

私は、最近「志を同じくする女性の皇室ブロガー」さんはブックマークして、毎日チェックしますが、皆さん顔こそ出さないにしても

アニメや、有名人のキャラを置いています。★日本人なら皆そうですよ。

「余命」みたいに、背景が黄色の殺風景な壁のみ、のブログは、「朝鮮人」のブログだし、頭も尻尾も出さない。

ただ、文字がだらだら、羅列されるだけ。

 

≪理由≫

目的は、日本人をとことん騙しとうすためです(笑)

朝鮮族だから、DNAは、朝鮮人と一緒だから、統合失調症持ちのようですね。誇大妄想、「息をするように嘘を吐く」のが朝鮮人です。

さも、安倍総理のことを知ってるかのような、書き方をして、日本人を騙
余命爺は、嘘1000%ですが、やはり、朝鮮人特有の精神病もちみたいですね(笑)

補佐官が、承認し、まとめて総理に渡しているのは、文章が下手でも、気持ちがこもった個人のメールだけだと思います

ですから、今後、官邸メールを出すときは、「余命システム」を使わずに、自分の頭で考えて、オリジナルなメールを送ってください。

日本で一番忙しい、総理大臣に、20万から30万件のメールを機械的に、送れば「民意」になるとかは、「朝鮮人の発想」です。

昨日の記事でも、「報道されないけど、在日の生活保護の不正受給は摘発されてるんだ」と豪語していましたが、これも「日本人を騙すため」の真っ赤な嘘です。

「息を吐くように嘘をつく朝鮮人」は、10万人当たりの詐欺罪の発生率は、世界一です。その隣の日本人は御人好しで、世界一騙されやすい民族です。

民団(韓国)や総連には「日本人取扱いマニュアル」が有ります。「余命は結果を出すブログだ」・・・嘘つけ、一度も結果を出したことないくせに(笑)

初代、カズは、「在日のバッシング」に有って死んだ。これも嘘でしょう。顔を見せる必要がないのだから、適当に交代したのでしょう。

あの男が、ブログのレイアウトに、字以外一切出さないのは、「朝鮮族」であることがばれるからです。

★最初の方の記事に、「余命一族」は、大陸から引き上げるときに、朝鮮人に何人か殺されたと書いていたそうですが、これも嘘です。

戦後の引き揚げ時に、朝鮮人の保安隊に殺されたのは、皆、日本人で、朝鮮族は、殺されませんでした。

だから、「余命一族」なるものはいつ日本に来たか、一切謎です。朝鮮族は国籍は、中国だから、日中国交回復後の、1970年代に来た可能性が高いです。

日本語の読み書きが得意なのは、中国、吉林省朝鮮族は、学校教育の第一外国語が「日本語」だからですよ。

昨秋ごろの記事で、一族100人ぐらいで、伊勢神宮出雲大社に行ったと言っていますがこれも嘘。日本人を騙すためです。

朝鮮族は、韓国人同様、ほぼウリスト教徒だから、「韓国旅行」にでも行っていたのでしょう(笑)

 

「学歴」「経歴」「特技」等一切触れませんね。大学は出てないでしょう。経歴は、明かせないんだと思います。「特技」もないのでしょう。

恐らく、「余命ブログ」と「余命プロジェクト」とは、50人から~100人の年齢層の異なる「朝鮮族集団」でシステム開発など分業制でやっているのだと思います。

f:id:fushimiakimasa:20170216212529j:plain

東京の池袋北口にチャイナタウンが有ります。あそこは、中国東北部から来た連中が多いから、朝鮮族もいるので、あのあたりに住んでいると思います。

我々、日本人同士のブロガーや、常連読者様は、顔や本名を出さなくても、何か雰囲気でイメージできるものが有る。それが、全くないのは朝鮮族だからでしょう。

★用心しなければならないのは、余命の言うことは、1から100まで嘘で、100から1000まで嘘だという事です。