読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

スポンサーリンク

【秋篠宮家】(前)秋篠宮文仁殿下、次期天皇はこのお方しかいない 

2014年12月28日

秋篠宮家】

秋篠宮文仁殿下、次期天皇はこのお方しかいない 

f:id:fushimiakimasa:20170126181824j:plain

皆さんお元気ですか?

結論から申しますと、次期天皇はこのお方しかいません。

f:id:fushimiakimasa:20170126182032j:plain

東宮一家と違い夫婦そろって公務を地道かつ着実にこなしておられる。

先日もご夫妻でメキシコを訪問されていました。
お写真で拝見しましたが、メキシコ首相とたって向かい合っているお姿は皇室らしい威厳に満ちたものでした。白髪と御髭、皇室には珍しい長身、なかなかのイケメンですが威厳も備えています。


皇室の義務である男子も設けているし、このお方が次期天皇になられたら、悠仁親王も同時に皇太子になり、天皇―皇太子いう盤石な体制ができます。これ以上の慶事はありません。逆に男児のいない東宮一家では不可能です。


この方が偉いのは、兄の皇太子が「雅子妃の人格否定発言」と同時に「公務より皇室外交をやりたい」と発言されたときに、秋篠宮殿下がすかさず反論し「公務とは基本的に受身的なものです」と発言されたことです。
まさに正論です。公務は政府や宮内庁が決めることです。

外交とは政府の専権事項であり、それ以外の組織でやってはなりません。帰化朝鮮人舛添要一東京都知事の様に都市間外交とか言って都民の税金を1億円も使って外国で遊んでいる奴もいますが言語道断です。

話はそれますが、心ある都民のみなさん来年2月の舛添要一のリコールをお忘れなく(笑)(地方自治法では2月1日より可能だそうです。東京都選管に確認しました。)

スポンサーリンク

 

話しは秋篠宮殿下に戻りますが、このお方の専門学問は動物学です。

昭和天皇はヒドロ類の研究、今上天皇は魚類の研究です。動物学、特に分類学は、古から王家の学問とされた高貴な学問です。欧州の王家も同じです。

f:id:fushimiakimasa:20170126182319j:plain

ここでもまた、皇太子の専門は、中世の物流なんですよね(笑)

歴史や政治に関する研究は、特に象徴天皇制ではご法度です。皇太子殿下は次期天皇不向きだけではなく、皇室の中でも浮いていますね(笑)

秋篠宮殿下は若いころタイに出かけてご研究されていました。当時はタイでアイドル級の人気だったそうです。次期天皇になれば東南アジアでも今以上に親日国が増えるでしょう。


更に秋篠宮の凄いところは、悠仁様を皇室の常道である学習院初等科に進ませず、お茶の水大学の付属小学校に進学させたことです。

f:id:fushimiakimasa:20170126182407j:plain

学習院大学は既に中国や、在日、韓国の手が入り込んでいて、必須外国語は、朝鮮語と中国語だそうです。
反日勢力の学習院侵略が着々と進んでいるのです。最近の学習院の評判の悪さとレベルの低下は目に余ることです。これも雅子妃の実父の朝鮮人小和田恒天皇家乗っ取りの裏工作です。
それを危惧された秋篠宮殿下は悠仁様を学習院に行かせなかったのでしょう。悠仁様のみならず、お姉さまの眞子内親王も大学から国際基督教大学、次女の佳子様学習院大学をおやめになってお姉さまと同じICUに入学されました。
秋篠宮殿下の鋭い慧眼です。公務は完璧にこなす、現在の学習院の腐敗をいち早く見抜く見識、次期天皇となれば、昭和大帝以来の天皇となるでしょう。
それでは、命式を見ていきましょう。

 

続きます。