伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【愛国保守の読者の必須知識】⑦衣装代を積み上げても5千万もいくまい、残金は?

衣装代を積み上げても5千万もいくまい、残金は?

スポンサーリンク

 

前回の記事で、議論をしている途中ですが、私が、直感で、積み上げても、5千万円にも届かないと思います。

① 一番の浪費者の美智子は一人しかいない。

もし、皇居に、美智子が10人いて、超高級着物を、午前と午後で、着替えて、一日2着、きて、翌日は、新しい2着を着ることを、1年365日繰り返せば、年間予算、3億2400万円を、恐らく、綺麗に1円も余さず、使い切ることができるでしょう。

着物さえあれば、やってやれないことは無いと思いますが、一日中着物ですごすご婦人でも、これにチャレンジしてみようという方は恐らくいないでしょう。

 f:id:fushimiakimasa:20161003201639j:plain

しかも、それに必要な着物の数は、年間730着、千代田の御所に、いくらでも収納場所は、有るでしょうが、730着もの注文に対して、織り手の生産能力が追いつきません。完全な手工業ですからね。

東宮関係の式服費を、小和田一族のも賄っているとう説もありますが、雅子入内当時からの写真をチェックすると、着物を着ているのは、母親の優美子だけです。

この老婆は時々、帯に「親分筋」の福田赳夫の「福」の字を染め抜いたり、下品この上ないです。

亭主が脳梗塞で、公の場に出る機会が減っているので、高級着物を着る機会は激減していると思います。しかし、美智子から、おさがりを貰って、借金で首が回らないから、売って、金に換えている可能性もあります。

婚約成立の時に、「入内さえしてしまえば後は、何とでもなりますから」=「皇室にたかりまくる」と明言した婆ですから(笑)

 

f:id:fushimiakimasa:20161003201740j:plain

目を移して、双子の妹の、池田礼子と、渋谷節子の写真を検索してみると、着物を着ている写真が極端に少ないんですよね。唯一あったのは、節子が、アメリカのボストンで、渋谷健司との挙式をあげた写真は、着物を着て、雅子に挨拶していました。

それだけです。

池田礼子は、池田祐久との結婚式は、ドレス姿で、雅子に挨拶していました。

小和田の家は【朝鮮人部落民の混血】ですが、教育とか家の雰囲気は、【朝鮮式】でやったみたいです。

ご婚約の儀に向かう、集合写真を見ると、双子姉妹は原色っぽいドレスを着ています。普通は、姉が皇室に入内するときは、妹たちも、晴れ着を着るのが普通なのではないでしょうか?

雅子と同じ、和服を絶対受け付けないのが【朝鮮人のDNA】でしょう(笑)

 

姉、入内後も公開された写真を見る限りは、双子の妹の着物写真は見つかりません。基本的に和服が嫌いなのだと思います。いつも、大した金がかかってなさそうな、服装です。

★従って、小和田へ、服飾費が横流しされていても、それは、良くないことですが、巨額なものではないと思います。

 

小和田恒の大借金を、肩代わり、していたとしたら、これは、【大犯罪】

日本史上初の【皇后の大犯罪】となります。昨日の記事で宮内庁の担当が、「【内廷費】は公金ではない」と言っても、元は国民の血税ですよ。

昭和6年生まれの私の叔母(父の妹)は84歳ですが、安倍政権になって、急に「年金を御幅に削られだして、落ち込んでいます」、「デフレ期は支給年金額を削減する」と「年金法」にありますから、仕方ないとしても、庶民、特に高齢者を泣かせた社会保障費の削減の分が、せめて、国家の為の事業に行くならそれで良いですよ。

その高齢者が泣いたぶんの年金の削減=年金に増税したのと同じこと、この血税が【内廷費】に回っていることは間違いありません。そして、皇室に巣食う【朝鮮人大泥棒の小和田恒】の博打の補てんに、美智子が、渡していたりしたら、【国民の怒りが爆発】しますよ(怒)

 

f:id:fushimiakimasa:20161003201915j:plain

★私は、美智子が、【内廷費】の中から、小和田恒の借金を肩代わりしている。可能性は高いと思います。あの女ならやりかねない。また、【朝鮮人同士】だから、【同胞はお互いに引き合う】のです。

小和田の博打に負けた、借金は、恐らく【天文学的な数字】でしょう。

しかも、国有財産である【外務省の金融資産】を無断で担保にして、パーにしているのだから、軽く見ても【業務上横領罪】です。外務省の連中も良くわかっていると思いますが、未だ省内に、【小和田の影響力】が残っているのと、娘が皇太子妃になっているのと、美智子が同胞として庇っているので、官憲も手を出せないでしょう。

 

小和田の国家財産のネコババは2度目です。

外務事務次官時代に【外務省の機密費】を使い込んでいました。2002年当時の田中真紀子外務大臣が【外務省機密費横領事件】として、4人を首にしましたが、元締めの小和田に攻め込もうとしたときに、突如、当時の官房長官福田康夫と首相の小泉純一郎によって、外相を更迭されました。彼女の悔しがってなくTVインタビューが強烈な印象に残っています。

 

★何故、小泉と福田が小和田恒を護ろうとしたか?

答えは簡単です。小和田恒も、小泉純一郎も、福田康夫も、三人とも、「雅子ちゃんをいずれは、皇太子妃にしたい」が口癖だった、故福田赳夫元総理の、秘書仲間でした。

特に、小泉純一郎は、小和田と同じ北朝鮮人だったから、【強い同胞愛】もあったでしょう。【朝鮮人小泉純一郎と【部落民福田康夫によって【北朝鮮人】小和田恒の【国家資産の横領】は、逮捕を免れたのです。

 

★小和田が、借金を【内廷費】から、補填されていた事実が発覚しても、警察も、検察も動けないでしょう。何故なら、小和田をしょっ引いたら、芋づる式に美智子が出てくるからです。

この、問題を法務省の担当に聞くと、回答はいつもこうです。「わかりません、刑事訴訟法の対象外です。憲法の解釈となります」と判断を回避します。【皇族の逮捕権の有無】【皇族犯罪の時効の有無】=ヤフオク事件は、憲法の解釈となります。

 

憲法には「皇族に逮捕権は無い」とか「皇族も時効の利益を有す」とは、一言も書いていません。現行憲法ユダヤ系アメリカ人のケージスが書いたものですから、【英米法】です。【英米法の解釈】は、条文で禁止していないことは「やっても良い」ですから、【皇族は逮捕しても良い】&【皇族犯罪に時効は無い】と解釈する方が妥当です。

 

★皆さん【ヤフオク事件】は、未だ時効は成立していませんよ。

写真にしっかりとナルが写りこんでいましたね(笑)池田礼子も写りこんでいて共同正犯です。恐らく雅子も絡んでいたことは間違いないです。池田礼子は一般人ですが、自ら「準皇族」と不調しまくっていたこと。息子二人に○仁と言う名前を付けていること。いつでも好き勝手に、東宮御所に出入りすることを美智子から許可されていたことを考えると、ナルや雅子が有罪ならば、「一般人」とは裁判官はみなさないと思います。

f:id:fushimiakimasa:20161003201409j:plain

10月末が時効だと思って、がっくりきていた人。気を取り直して、【官邸メール】を再開しましょう。【宮内庁メールは無意味】です。宮内庁は現在、【創価朝鮮人(美智子)】の支配下にありますから。

 

憲法判断して司法機関に逮捕を命ずるのはだれか≫

f:id:fushimiakimasa:20161003201329j:plain

安倍総理しかいません。日本の最高権力者は、憲法をも超えるのです。だから、安保法制も成立したではありませんか。

 

★ナルは公務でもないのに、毎週大きなカバン下げて、京都御所に行っていますよね。

f:id:fushimiakimasa:20161003201252p:plain

恐らく宝物を盗んで、ヤフオクには懲りたから、先日NYに行ったときに、海外のバイヤーに売った恐れがあります。

この辺も安倍総理に、推測でも、メールで、耳に入れたほうが良いと思います。

続きます。