伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【小和田家】皇室の私物化③目に余る池田礼子一家

2007年(平成19年)

02.23

池田礼子、東宮御所での徳仁誕生日夕食会に出席

≪女性自身3/13号≫ .

03.16-20

f:id:fushimiakimasa:20160923195758j:plain

東宮一家奥志賀スキー旅行に池田礼子一家(夫祐久氏+息子2人)が同行

≪女性自身4/3号&週刊文春3/29号≫
04.11

小和田恒がパネリストとして参加の国連大学講演会を東宮夫妻聴講

週刊女性5/1号、読売ウィークリー5/6・13号≫
07.07

池田礼子一家を東宮御所に招いて7人で午餐会、翌8日が誕生日の礼子のために東宮夫妻がバースデーケーキを準備し午後6時まで食事会を楽しんだ。

週刊文春7/19号≫
07.22

東宮一家と雅子妹親子が一緒に米米クラブジェームス小野田氏出演のミュージカル人形劇鑑賞

米米クラブ公式HP内ジェームス小野田氏ブログ(webarchive)≫
08.03

東宮御所に愛子の友達親子数組を招いた子供パーティに妹の礼子・節子も参加

≪『週刊文春』8/16・23号、AERA9/10号≫
08.04

小和田夫妻、池田礼子一家、渋谷節子夫妻と銀座のフレンチレストランで夕食

≪『週刊文春』8/16・23号、AERA9/10号≫
12.01

愛子満6歳誕生日の夜、妹池田礼子一家を東宮御所に招いて食事を楽しむ

週刊文春12/13号≫
12.09

雅子44歳誕生日夕食会に、両陛下・秋篠宮ご一家・黒田ご夫妻だけでなく、またも妹の池田礼子夫妻出席

週刊文春12/27号≫
12.21

恵比寿でクリスマスイルミネーション見物後、近くのホテルで小和田夫妻、妹・池田礼子家族らと食事会

≪女性自身1/22号≫
12.24

東宮一家、妹池田礼子宅にて小和田両親も合流してのディナーを楽しむ

≪12/21日テレ、週刊文春2008/1/17号≫

スポンサーリンク

 



2008年(平成20年)
01.01

新年祝賀の儀を雅子だけ午前中で切り上げ(要するに両陛下への挨拶程度でおしまい)、小和田家両親・妹池田礼子一家と東宮御所で一緒に昼食

サンデー毎日2/3号、週刊文春1/31号≫
同月24日、

東宮職名義でサンデー毎日に対し抗議声明を宮内庁HPにて発表
【小和田家おせち事件】参照
2.23

東宮御所で開かれた徳仁48歳誕生日夕食会に、両陛下・秋篠宮両殿下・黒田ご夫妻だけでなく、昨年同様池田礼子夫妻出席。

週刊文春3/6号≫
3.29-4.02 

東宮一家奥志賀スキー旅行に池田礼子と夫祐久氏と2人の息子、要するに妹池田礼子一家が同行しスキーを楽しむ。

≪女性セブン4/17号≫ 

6.09

東宮夫妻の結婚15周年記念日で夕食会が開かれる。

皇室関係者出席者は天皇皇后両陛下・秋篠宮両殿下・黒田ご夫妻、、雅子サイド出席者は小和田優美子・池田礼子夫妻・この春から帰国している渋谷節子であったと毎日新聞記事報じる
8.07

雅子と愛子、神宮外苑花火大会東宮御所に招いた妹池田礼子一家と楽しむ

≪AERA10/6号≫
<記事引用>そんな中、8月7日から8日にかけて、皇太子さまは人生初となる富士山登頂を果たした。皇太子さまが山小屋で1泊した7日夜、雅子さまと愛子さまは、東宮御所雅子さまの妹池田礼子さんらを招き、神宮外苑花火大会をご覧になった。

<記事引用終わり>
8.10

東宮一家、東京湾大華火祭を池田礼子宅億ションにて見物≪part1296-366mixi書き込み、AERA10/6号、週刊現代10/18号≫
8.26/27/29

週刊朝日』9/12号<悠仁さま2歳に、美智子さまとの「はじめてのやまのぼり」>と、『女性自身』9/16号<雅子さま那須「笑顔復活の休日」にあった妹・礼子さん家族ぐるみの援護>によって、既にブログやmixiで画像等発掘されていた池田礼子とその息子ら那須静養合流疑惑が裏付けられる。
________________________________________
26日 

妹礼子一家とりんどう湖ファミリー牧場で予定時間を超過してお楽しみ

週刊朝日9/12号・女性自身9/16号≫  

27日 

礼子一家と水上レストランで遅くまで夕食

≪女性自身9/16号≫  

29日 

礼子一家と那須どうぶつ王国

≪女性自身9/16号≫
________________________________________
また『女性自身』9/16号冒頭カラーグラビア

<レッツゴー!愛子さま-那須での夏をご満喫>では、りんどう湖ファミリー牧場の子牛を愛子ちゃんが前歯が抜けた大口開けた横目状態で見ている画像や、足漕ぎボートに徳仁・愛子・礼子長男次男・雅子・礼子が同乗し、徳仁が彼らのために足漕ぎ係をしているスナップも掲載される。

MSN産経皇室ウイークリー9/6は、「静養中のご様子についても説明があったので、一部紹介する。ご一家はテーマパークや美術館などで楽しい時間を過ごしたほか、付属邸では雅子さまのご親族とも交流された。」と記す

10.12

学習院初等科運動会開催、八大行啓を休んだ雅子が午前中来校していたかどうかは不明。午後1時半頃来たのは複数ソースが一致。

そして池田礼子が午後2時半頃合流したと『THEMISテーミス』11月号記事に。

雅子は礼子のデジカメを覗いて、一緒に座っていたママたちに『見て見て』とはしゃぎながら説明したとのこと
10.31 30日

トプカプ宮殿騒動ことヤフオク祭りが発生した翌日、池田礼子宅訪問し「親族が集まる」。また東宮一家は10/31-11/7まで当初予定していた葉山御用邸への静養も取り止めたとのこと

f:id:fushimiakimasa:20160923200305j:plain

f:id:fushimiakimasa:20160923200313j:plain

f:id:fushimiakimasa:20160923200320j:plain

f:id:fushimiakimasa:20160923200557j:plain

週刊朝日12/19号≫
同月26日にはMadeleine祭りも発生しており大層お騒がせな時期だった。
11.29

学習院初等科祭(文化祭)の初日、雅子の代わりに小和田優美子と池田礼子が登場

≪女性自身12/23号≫
なお同日夕方に愛子が発熱し翌30日初等科祭を欠席、

11.30

発熱した愛子の看病をしている雅子に代わり、「池田礼子さん母子」が学習院祭(2日目)に登場

週刊新潮12/18号≫

12.01

誕生日行事を全て取り止めている。

12.24

池田礼子一家を東宮仮御所に招いてのホームパーティが開かれる予定だったが中止

週刊文春2009/1/1・8号、女性セブン2009/1/8・15号、週刊ポスト2009/1/16・23号≫
12.29

雅子&愛子、青山円形劇場ファミリーオペレッタ「タントさんのふしぎなレストラン」ゲネプロを“小和田家のかたがたが同行”して鑑賞

≪女性自身2009/1/20号、女性セブン2009/1/22号≫