伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【小和田家】皇室の私物化①『ヤフオク事件』

霊能者さん

小和田夫妻の病気について

 父親は、首から上、頭で病気になる

f:id:fushimiakimasa:20160921135013j:plain

※現在脳梗塞か何かに2度なっているようですから、当たっていると思います。

 他の掲示板でもそのことから言葉を失うと言う記事も読みましたが、後遺症でろれつが回らないのでは?

 それなら孫のアイコと変わらない話し方になっているかもしれませんよね?

  

母親は、腰から下、足の病気になる

f:id:fushimiakimasa:20160921135034j:plain

 ※これは今の所出ていなさそうですね。

スポンサーリンク

 

 

ヤフオクの件  

これには相当な数の人がかかわっているそうです。

 海外からも、コレクターの人たちが見に来ていたそうです。

 そのものの本当の価値がわからない人たちが、しみがあるから安いだの何だの勝手に値段を話していたそうです。

 

www.youtube.com

カメラを持たされたその時、皇族としての自覚はなかったのだそうです。

f:id:fushimiakimasa:20160921135252j:plain

f:id:fushimiakimasa:20160921135316j:plain 

 つまりこれは皇太子のことでしょうかね?

 先日、デヴィ夫人が世界有数のオークションで、ものすごいダイヤを落札されたものをして、テレビに出ていました。

 まさかマタコのティアラは出 品できませんが、ほしがっている人を日本に招いたことは考えられますよね?

f:id:fushimiakimasa:20160921135338j:plain

 

とんでもないお金持ちばかりのオークションが存在するのは知っていました。

 小和田ならその手のリストも手に入るかも知れませんしね。

 だったらヤフオクは、とことん売れ残ったものを叩き売りしたのではないでしょうか?

 どの道、誰かが窃盗で捕まるのが視ていたと言うのは前回書いていますので、これもさわやかに待ちたいと思います。

 

 

ボストンさんのブログ

f:id:fushimiakimasa:20160921135508j:plain

 海外メディアの事ですが、以前カナダのブロガーさんで、イタ リアに貴族の親戚がいらっしゃるとの事ですが、貴族ではなくても日本よりはるかに沢山のことが規制されずに報道されているそうです。だから海外に住む人から見ると、

 日本は北朝鮮並みだそうです。 

f:id:fushimiakimasa:20160921135558j:plain

まず、アイコさんが試験管ベイビーだということは世界中の人が知っていることで、現在自閉症と言うのも知れ渡っているとか。

自閉症ではなくサイコパスだと訂正をしてほしいですね。 

f:id:fushimiakimasa:20160921135933j:plain

それから、マタコが「食欲妃」とかかれる理由がわかりました。

 一時間飛行機に乗るときにでも、マタコ機内食を食べたがるのだそうです。

 新幹線で移動 中、お弁当を二つ買って、ひとつは皇太子が食べるかと思ったら、両方自分で食べたのだとか。

f:id:fushimiakimasa:20160921135922j:plain

仕事はごはんが出るところだけしか行かないとか。

 

海外で育っているのは有名ですが、マタコは一軒家に住んだことは一度しかなかったのだそうです。 

小和田はけちで、税金で用意されている3LDKほどの宿舎に家族5人で暮らしていたのだそうです。

だから日本で始めて江頭のコンクリート御殿に住み、お嬢様らしい暮らしをしたため、お育ちはお嬢様とはかけ離れているのだそうです。

f:id:fushimiakimasa:20160921140404j:plain

そこで私もつながりました。

 親が外務省とはいえ、公務員の稼ぎ で、なぜあのような暮らしが出来るのか不思議でした。

 3LDKなら紀子様と変わりませんが、あれだけ報道に格差があるのも不思議な話ですね。

 

ボストンさんは、あちらでアメリカのお友達から

「なぜマタコはあんな勝手な振る舞いをしていて襲われないの?」

と真顔で聞かれて困ったこともあるそうです。

 アメリカ人から見ると信じられないみたいです。

 

そして、小和田夫妻は、アメリカから日本に帰るとき、買っていた犬を捨てて帰ったのだそうです。

 そして、コンクリート御殿からオ ランダに行くとき、ショコラを御殿に残して、近所の人がえさをあげていたのが、ある日死んでいたそうですね。

 

日本的ではなさそうです。当たり前ですが。