伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【小泉研究】2009年参議院選③最終目標は『日本のフィリピン化』②

続きです。

f:id:fushimiakimasa:20160915074716j:plain

続きです。

 

【ポイント1】

昨年から、大量に来日し始めたフィリピン人看護師達は、かつてのフィリピン人ホステスの代わり。

かつて、バブルの頃から、今世紀まで、日本の各地の盛り場には、どこも「フィリピンパブ」が大繁盛でした。

スポンサーリンク

 

それまでは、フィリピン人女性は、「興行ビザ(タレントビザ)」で日本への入国は比較的容易でした。名目は、歌手とかダンサーでしたが、実態としてはホステス業が多かったようです。

この状況に、文句をつけてきたのが、例によってアメリカです。

f:id:fushimiakimasa:20160913033212j:plain

2004年、アメリカの国務省による人身売買報告書の中で、日本が人身売買容認国として名指しされました。

フィリピン人女性の中には、日本のヤクザから、売春を強要された人も少なからずいたようです。

アメリカ国務省の気持ちもわかる部分もあります。
何しろ、2004年当時の総理大臣は、朴純一郎(通称名小泉純一郎)です。

総理本人が、アメリカのブッシュ政権が作った傀儡(かいらい:操り人形)総理とは言え、小泉自身が、
① 強姦&レイプ2件以上
② SEX中愛人の芸者「こはん」絞殺
のバリバリの前科者だったし、小泉の選挙から、ボディーガードまで一切を広域暴力団の稲川会が仕切っているのですから、アメリカ国務省も非常に心配したと思います。

主人のアメリカからどやされた小泉は一発でビビって、フィリピン人女性に対する「興行ビザ」の発給を一気にストップしてしまいました。

 

 

しかし、これに困ったのは、フィリピン共和国です。

フィリピンは、世界に冠たる「出稼ぎ大国」です。
2006年の統計では、人口の1割に当たる約823万人が海外に出稼ぎに出ています。

そして、フィリピン中央銀行の統計では、海外の出稼ぎ労働者から、本国への送金は、128億ドル、日本円にして約1兆5000億円でした。

フィリピンの国民総生産(GNP)は1052億ドルですから、GNPの1割強を出稼ぎ労働者からの仕送りに依存しているわけです。

この統計の2006年には、既に「興行ビザ」の発給を打ち切っていますから、今まで通り、発給していたら、2006年の海外から本国への仕送りはもっと多かったでしょうし、そのGNPに占める比率ももっと多かったはずです。

フィリピンにとっては、「出稼ぎ労働者」は重要な輸出品目であり、外貨獲得の為の不可欠な手段なのです。

 f:id:fushimiakimasa:20160913033004j:plain

2006年に、小泉が退陣間際に、遊びでマニラを訪れて、アロヨ大統領と会談しました。

そこで、アロヨ大統領から、要求を突き付けられました。
それは、フィリピン女性に対する「興行ビザ」発給の再開です。

アメリカの手前、それはできない。
困った小泉は、ふと思いつきました。

今、検討中の、インドネシア人の看護士&介護士の枠の中にフィリピン人女性もぶち込もう!
奴らしい、いい加減さ炸裂です。

 

f:id:fushimiakimasa:20160913033401j:plain

困ったのは、難題を小泉から「丸投げされた(この言葉もはやりましたね(笑))」厚労省です。

フィリピン人女性を看護士として大量に入国させたら、また、小泉の配下の横須賀の稲川会のヤクザに拉致されて、売春を強要されてします。

 

困りぬいた厚労省は一計を案じました。
滞在期間を区切ろう!
★4年以内に日本の介護士の資格が取れなければ、強制送還すれば良い。


日本人でも、合格率が50%しかないのに、漢字の苦手なフィリピン人女性が、これをクリアするのは困難だと思います。

長期に滞在させれば、また稲川会の資金源になって、最終的には、小泉の政治資金上納されるだけだ(怒)

厚労省なりの苦渋の決断だったと思います。

つらつらと述べてきましたが、「フィリピン人看護士」の問題を述べたいのではありません。

この問題から見える、フィリピンと言う国家の構造を述べたかったのです。

★この【魔の最終目標】が達成されたら、日本は現状の【アメリカの属国状態】から、もっと惨めな【アメリカの植民地】まで転落するでしょう。

 

【アメリカの属国状態】とは

(1) 日本の総理大臣は就任すると、いちいち参勤交代の様に、ワシントンにアメリカ大統領に挨拶に呼びつけられる。
(2) 国土の中に、沖縄を筆頭に無数の米軍基地と米軍がいる。
※アメリカに軍事占領されているのと同じ。
(3) アメリカの私的な戦争に無理やり付き合わされる
※対等な独立国なら拒否できるはず
イラク戦争、アフガン戦争等々

上記の3項目で一目瞭然だと思います。

 

 続きます。

f:id:fushimiakimasa:20160915050539j:plain