伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

【小説】小泉構造汚職⑨小泉純一郎の父『純也の罪』

f:id:fushimiakimasa:20160831184436j:plain

朝鮮人である出自を隠し、日本人も含めた同胞10万人を騙してこの世の地獄北朝鮮に送還した小泉純也。他にも余罪多数。】

スポンサーリンク

 


東郷「この朴純也って奴は、息子の純一郎に勝るとも劣らない食わせ者で、政治家として万死に値する悪行をやらかしているんだよ」

伏見「その悪行とやらって何?」

東「【在日朝鮮人の帰還事業】って知ってるかい?」

f:id:fushimiakimasa:20160907085559j:plain

伏「ああ、聞いたことある。1959年(昭和34年)だかに始まった在日朝鮮人北朝鮮に送還する一大プロジェクトで、当時の金日成率いる北朝鮮は「地上の楽園」だと宣伝して、最終的に10万人近く北に帰還させたんだよね。

しかし、帰国後はほとんどの人がスパイの嫌疑をかけられて収容所に送られたり、脱走を図って殺されたりしたんだよな。」

f:id:fushimiakimasa:20160907002859j:plain

東「あの大悪行の中心人物が、小泉純一郎の親父の純也なんだ。」

伏「本当か?だったら、小泉純也は同じ朝鮮民族を裏切った、【民族の裏切り者】じゃないか?」

東「そうだよ(笑)最初は、金日成から、“北”の労働力不足を補うためと言う目的で始まって、社会党共産党の議員を中心にやっていたんだけど、いつのまにか小泉純也が入ってきて仕切ったらしいんだ。内容からいって左翼系の団体がやる仕事なのに、自民党から参画しているのは小泉純也だけだったので、事情を知らない人は随分と訝しがったらしいね。」

伏「朴純也は何故こんなあくどい事をやったのかな?」

東「純也は朝鮮人である自分の血筋について、どうしても触れられたくなかったんだよ。できれば、未来永劫隠し通したかったんだよ。

でも、君も知ってると思うけど在日の人たちのネットワークは凄いものらしいんだ。

各界の著名人で本人はカミングアウトしていないけれども誰が、実は在日か、朝鮮系の人かをほとんどすべて把握しているらしいんだ。彼らは、日々、差別や偏見と闘いながら生きているから、同胞で力のある人に期待したり、陳情するのは当然だよね。

逆に言うと政治家でありながら、在日の権利拡大に意欲や関心のない人には、世界で一番うるさい民族だけに、非難は辛辣になってくる。

f:id:fushimiakimasa:20160907085852j:plain

この帰還事業で帰国した朝鮮人の中では、小泉純也の選挙区だった神奈川県川崎市の人達が一番多かったらしいよ。

純也にしてみれば、自分の正体を知っている彼らが目障りでしょうがなかったんだね。」

f:id:fushimiakimasa:20160907085807j:plain

伏「俺も、古いニュース映像で、【在日朝鮮人の帰還事業】の光景を見たことがあるけど、可哀想でやるせなくなって来るよね。

金日成小泉純也に騙されて、北は地上の楽園だと思いこまされた人たちが、線路沿いに集団になって新潟港まで何とかたどり着こうと歩いて行く。

しかし、北に帰国したら、どんな過酷で恐ろしい運命が待っているか知っていた民団(大韓民国系の在日団体)の人達が“やめろ!騙されるな!”と必死に帰国を断念させようとする。

それを、日本の警官が制止しようとする。民団の大衆レベルの人まで知っていた、帰国後の彼らの過酷な運命を小泉純也が知らなかったはずはないよね(怒)」

東「その通りだ。しかも10万人の帰国者の中には、約7千人の日本人妻と、日本国籍の子供がいたんだよ。純也のやったことは、民族同胞に対する裏切り行為だけではなくて、罪もない日本人妻たちも地獄に追いやってるんだよ。」

伏「自分にとって目障りな人達を、騙して、情け容赦なく切り捨てるやり方は、息子の純一郎が郵政解散の時に、自分のアメリカとの密約に感ずいた亀井さんや、綿貫さん、平沼さん達に一方的に“造反議員”のレッテルを貼って、除名して刺客を送ったのと同じ手法だよね。親子2代まさに呪われたDNAだな(怒)」

f:id:fushimiakimasa:20160906112806j:plain

東「しかも、純也の推進した【在日朝鮮人の帰還事業】は政治屋小泉家ではタブーらしいんだ。2002年に雑誌インサイドラインの編集長の歳川隆雄氏が徹底取材でこの事実を突き止めて、TV番組でコメントしようとしたら、司会者に制止されたらしいんだ。」

伏「小泉と飯島が十八番の言論統制だね(笑)」

f:id:fushimiakimasa:20160907090120j:plain

東「しかも、この忘れ去られかかった【在日朝鮮人の帰還事業】は、将来、日本政府に大きな災厄をもたらす可能性があるんだ。」

伏「どうして?」

東「昨年だったけかな?この帰還事業で北に帰国して、収容所に入れられたり、暴行虐待を受けた元在日朝鮮人の40代の女性が、脱北して大阪に逃げ帰ったんだけど、“地上の楽園だと騙して帰国させて酷い目にあわせた”と言って、朝鮮総連に対して詐欺罪と損害賠償請求約1100万だかの訴訟を起こしたんだ。」

 

伏「でも訴えられたのは朝鮮総連なんだろ?」

東「しかし、民事裁判だからね。もし、最終的に彼女が勝って、その時に総連が支払い能力がなければ、帰還事業を閣議決定した日本政府にお鉢が回ってくる可能性が高いんだよ。」

伏「未だ、彼女一人だけど、脱北帰国者が増えて、集団訴訟にでもなれば、日本政府の受けるダメージは計り知れないね。」

東「まだあるぜ(笑)第二次大戦の末期、敗色濃厚な日本に対して、米軍は爆撃機大編隊による東京大空襲を敢行したことは知ってるよね。

f:id:fushimiakimasa:20160907090402j:plain

東京を焼け野が原にするのが目的で、一般市民や非戦闘員を狙った国際法違反の戦争犯罪だよ。この作戦を企画立案し自ら指揮したのが、米空軍のカーチス・ルメイ司令官で、日本政府は大間抜けにも1964年にこのルメイに勲一等旭日章を授与しているいんだ。ルメイの受賞を熱心に推進したのが、何と当時の防衛庁長官小泉純也だったんだ。信じられないだろ?」

f:id:fushimiakimasa:20160907090339j:plain

伏「信じられね~日本人だったら絶対そんなことはしないよ。心の内で密かに日本を呪う朝鮮人の朴純也だからこそできる悪の所業だな(怒)」

東「政治屋小泉組はタブーだらけだよ(笑)

この後、学生時代の純一郎の婦女暴行事件も起きるし、そのうち化けの皮がはがれる郵政民営化の日米間の謀略もそうだ。世の中に良いことをして隠しているのなら、陰徳として評価できるけど、全部悪事だからね~とんでもない話さ。」

 

伏「しかし、在日だ、朝鮮系だと言うことでひと括りにはできないな。

10年前に自殺した新井将敬なんかは、在日だったけど、ちゃんと日本に帰化してたし、日本人に成りきろうとして努力してたもんな~まあ、あの時は大蔵スキャンダルで、検察も国策捜査として、誰か一人、大蔵キャリア出身の政治家を挙げざるを得なくて、新井になったんだろうけど。株での政治資金作りなんて、自民党の政治家なら誰でもやっていそうなことで、俺の周囲には結構同情論が多かったよ。」

f:id:fushimiakimasa:20160907090502j:plain

東「そうだよな~新井には、民族派行動右翼野村秋介がほれ込んで応援していたくらいだからね。心は日本人だったんだ。野村が生きていたら、小泉純一郎なんて、絶対認めるわけないし、乗り込んでいって退陣勧告間違いなしだよな。」

伏「新井の両親は、在日で苦労しながら生活して、息子を東大に進学させた。それに比べて、食いつめて、手っ取り早く暴力団の組長の娘をたらしこんで入り婿となったこの朴純也と言う朝鮮人は最低だな(怒)羽賀研二みたいな奴だ(怒)」

f:id:fushimiakimasa:20160902200447j:plain

注)羽賀研二父親は沖縄駐留米軍人、母親は在日朝鮮人

 

東「おい、おい、それじゃあ~小泉の母親の芳江は梅宮アンナになっちゃうじゃないか(笑)

芳江の顔は、純一郎と仲の良い作家の林真理子の成形前の顔にそっくりだよ。

梅宮アンナに失礼だよ(笑)」

f:id:fushimiakimasa:20160902200510j:plainf:id:fushimiakimasa:20160902200353p:plain

伏「そりゃ、失礼しました(笑)それはそうと、小泉純一郎の別動隊として動いている都知事の石原慎太郎は、小泉の親戚なんだよね」

f:id:fushimiakimasa:20160907090614j:plain

東「そうだ、慎太郎の女房の血のつながった姪が、純一郎の弟の正也の女房になっている。」

伏「と言うことは、小泉正也も日朝ハーフだから、石原家の血筋は朝鮮系につながるんだね。石原は口ではやれ、在日だの、三国人だのと、偉そうに差別発言を繰り返すけど、しっかり朝鮮系の小泉家と親戚なんだ(笑)」

東「石原慎太郎小泉純一郎と同じで、出自は嘘が多いからな。如何わしさではいい勝負よ。どの道、小泉が逮捕されたら、石原も東京都民銀行の不正融資やなんかで逮捕失脚するだろう。」

伏「早くそうなってほしいもんだ(笑)」

・・・・・続く