読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

スポンサーリンク

部落学序説・浄土真宗と穢多

幕府から指示される前に、浄土真宗は、「穢多」の前身を抱え込んでいたと思われます。それは、浄土真宗内部の自治警察機能の存在です。浄土真宗を捨て多宗教へ流れるものに対しては、厳しい措置をとったものと思われます。 特に、切支丹に対しては、徳川幕府…

部落学序説・穢多村の原風景・穢多と塩田事業

近世の穢多村がどのような村なのか、思いを馳せていたある日、小学校のとき、担任の教師が話していた、「水田・塩田・皮田」という言葉を思い出しました。 水田を耕すのは、ただの百姓。 塩田で塩をつくるのは、塩百姓。 皮田で皮革を生産するのは皮百姓・・…