伏見顕正の政経塾

政治、経済、政界情勢、皇室、中韓、在日問題など、冷静に語ります。

◆ 人気ランキングに参加しています

終戦の日の陛下のお言葉

【皇室】終戦の日の陛下のお言葉⑤ 2016年執拗な倒閣運動

つづきです。 李方子(まさこ)様の母上の梨本の宮伊都子様が「正田美智子ご成婚」の日に日記に書かれた「これで、日本も終わりだ」と言う言葉が現実になるのです。「万世一系」「男系男子継承」が途切れ、日本の天皇家は「朝鮮人と部落民」の穢れた「一王家…

【皇室】終戦の日の陛下のお言葉④ 2016年執拗な倒閣運動

2016年「陛下のお言葉」 ちょっと時期外れだと思いますが、長いお付き合いの読者様から 「あなたも見解を述べるべきだ」 との意見が有り、「皇室問題」=「内廷皇族問題」について、関わって来たものとして、遅くなっても、いつかは、「自らの見解」を明らか…

【皇室】終戦の日の陛下のお言葉③  安倍政権に打撃を与えず

つづきです。 ③陛下のお言葉の軽さと、残念な歴史知識 私が、最近お言葉を聞いて、驚愕し残念に思ったのは、6月のフィリッピンの秋の大統領、国賓来日の時の【宮中晩餐会お言葉事件】でした。 晩餐会の席上、陛下が秋の大統領に謝罪したのは、いわゆる戦時…

【皇室】終戦の日の陛下のお言葉 安倍政権に打撃を与えず②

つづきです。 ②安倍総理の国際的評価 結論から言うと、非常に高いです。 今まで日本の総理は、2年未満で交代してきたので、先進国の首脳たちは、日本の総理の名前も顔も覚える暇が有りませんでした。 安倍総理は、戦後初めて、名前と顔が一致して世界中に知…

【皇室】終戦の日の陛下のお言葉 安倍政権に打撃を与えず①

今年2016年も終戦記念日の陛下のお言葉は「反省」でした。 今回は、安保法案成立に揺れていた昨年2015年の終戦の日の陛下のお言葉に関する過去記事をあげます。 2015年8月 皆さん、お元気ですか? お久しぶりです。久々の更新です。 ご心配して下さった読者…